2017 2回目の夏休み 最終回

9/8 仙台到着は午前10時。朝食を船内のバイキングで済ませます。

仙台では、”和牛の祭典 2017inみやぎ ”に向かいます。夢メッセみやぎが会場です。

この祭典に、姫の地元鹿児島からも牛が出品され、知人がスタッフとして来ていたので逢いに。

メッセの中では牛の評価会、外は各地のブースがいっぱい。

20170908-112456-0.jpg 
バーベキューテントの中は満員です。外のブースでは、時間ごとに牛肉の試食を行っていますが、どこも1時間前から

行列です。(汗  結局何も食べずに会場を後にしました。

海産物のお土産を探しに、仙台場外市場 杜の市場へ移動。

久し振りの都会の道路は疲れます。

買い物も終え仙台市内をやっとの思いで抜け出し、R286で山方面へ。

これから鎌先温泉へ向かいます。(←仙台に着いてから泊まることを知らされました!。)

流石に北海道のように、少し山に入れば走り放題と行きませんが。。。

R457へ別れ、K51-K254で到着です。

今夜の宿は、以前私が一人で泊った湯主一條

20170908-181449-0.jpg 

20170908-205957-0.jpg

この旅の最後としてはGOOD!です。明日のためにゆっくり温泉に浸かりました。


9/9 最終日。ゆっくりの出発で一路埼玉へ!。ではなく、前日から仙台在住の知人と連絡を取って

待ち合わせをすることに。

待ち合わせ場所は、亘理町荒浜賑わい回廊商店街。

そこに現れたのはこれ! ↓

20170909-154108-0(修整1) 

Audi RS Q3 performance!

以前 S6 を所有していましたが、その後TTSとVOLVO V40と聞いていました。

TTSの代替えでRSQ3を購入したそうです。お互いの車をみて大笑いです。

お昼を亘理町の名物、「はらこ飯」で。

ご主人のなじみの店ではまだやっていないので、あら浜 亘理店へ。行列です。(汗

名前と連絡先を記入し、わたり温泉鳥の海でお茶をしながら待つことに。

このご夫婦はほんとパワフルで、話が止まりません。(爆

最後には、何で仙台でゆっくりする時間を作っておかないの!とお叱りを。(笑

小一時間で店から連絡が。

HPから拝借

はらこ飯、サケの親子丼?のような感じ。ご飯はサケの煮汁で炊き上げてあります。

美味しく頂きました。

その後も話は尽きませんが、また仙台に訪問することを約束し、別れました。


帰路に着きます。鳥の海スマートICから常磐自動車道へ。

常磐道はほとんど使ったことはなく、仙台近くまで延伸していたことにびっくりです。

高速上では放射線の数値が表示されています。改めて事故の影響を実感しました。



つくばJCTから圏央道へ入り、東北道と走り、岩槻ICでアウト。

無事に午後7時半帰宅しました。

20170909-194304-0.jpg  
帰ってくるとあっという間の一週間でした。


北海道はやっぱり広い!

まだ道東方面のみなので、次の機会にはもっと広範囲に、是非下道で走ってみたい!!

一人ならもっと自由にできるのでしょうが、それでも一週間では足りませんね。(笑


これにて、2回目の夏休みは終わりです。



スポンサーサイト

2017 2回目の夏休み vol 3

9/6 日課になりつつある朝風呂の後、朝食は取らずに出発。

K966を下り、すぐに左折K353で上富良野方面へ下ります。

国道に近くなるころ遠くに、”フラワーランドかみふらの” の看板を発見し、行ってみることに。

とても大きなところですが、残念ながら開園まで小一時間あります。

外からちょっとだけお花畑を眺めて、ファーム富田へ向かうことにしました。

20170906-111455-0.jpg 
20170906-110206-0.jpg 
ちょうどカフェがオープンしていたので、朝食は花畑を見ながらとなりました。

なんで前回来なかったのか不思議なくらい、姫には重要(?)な場所でした。(←仕事がらみの話)

園内を一通り見学し、満足していただいたようです。。。


さて、これからまた移動です。美幌へ。(汗

上富良野からR38をトマムICを目指します。道東道を一気に終点足寄まで。

すぐに 道の駅あしょろ銀河ホール21。 

20170906-150947-0.jpg 

ここからR241で阿寒湖を目指します。やっと走っている!と思える道です。(笑

結構いいペースの車がいたので、その車についていくことに。対向車線側は大型トラクターが・・・(汗

小一時間で阿寒湖に到着。

20170906-171623-0.jpg 
駐車場のおばちゃんに、モーターボートの割引券をもらったので、乗ることに。

芦ノ湖で小学生の時に乗った以来かな?モーターボート。。。。風も冷たくなってきて寒いかと思ったら

屋根付きで快適!10分コースでしたが水面を走るスピード感がいいですね!また、船長さんの案内も面白く

あっという間に終了しました。思わぬ観光を楽し見ました。


目的地、美幌に向かいます。阿寒湖から北に向かうR240。ペースがあまりよくない。

前半は安全にパスさせて頂きましたが、途中からは数台の車列となり、パス出来ず。。さらにオービスがあるんです。ここ。

午後6時過ぎ。本日の宿に到着。ビジネスホテルです。

美幌では友人(女性)と会うためです。なんとこの日は、美幌町ふるさと祭り最終日。

友人は、美幌神社のお手伝いしているとのことで社務所へ向かいます。M4はここで泊り。

境内では、プロレスの興行をやっていました。美幌にこんなに人いたの?(失礼  というくらい賑わっていました。(笑

友人が中々お手伝いが終わらないので、予約を入れてあるお店へ。

結局二人で飲むことに。この店の生ハムが美味しいんです。てんこ盛りで出されますが、塩気が薄く

ハムの味が濃厚!足一本がカウンターの上に鎮座していますが、もうすぐ骨になりそうです。

前回もこの店で飲んだのですが、その時は大賑わい!。今回は、お祭りのおかげで静か。


小一時間後、やっと来ました。が、たいした食事もすることなく次の店に行こ~~~って。(汗

そこはスナック?! 結構広い!ママさんとグランママさんがいるお店です。

友人はママさんからダンスを習っているとのこと。

カラオケに合わせダンスを踊るスタイルらしい。。。あたしゃ踊れませよ。。。(汗

午前2時頃まで宴?はつづくのでした。。。。。。

ホテルでは私はシングルで、とっとと寝ましたよ。

姫はその後も話をしていたそうです。



9/7 北海道最終日。

7時過ぎには起きて、シャワーを浴び目を覚まします。

一人美幌の街を歩いて、昨夜神社に停めたⅯ4を取りに行きます。

街は静かです。昨夜の喧騒はどこへ・・・・。

洗車場があったので軽く流します。富良野の畑ではトンボが大量にいたのでブチブチです。(涙

姫たちとの合流は、10時に北見市内のトリトン三輪店。

時間があるので女満別空港方面へ散歩です。

20170907-105915-0(修整1) 
20170907-111008-0_20171005202436169.jpg  
北見に向かう途中で、姫たちと合流。

トリトンで朝昼食兼用でお寿司を食べ、ここで友人とお別れです。また関東で逢う予定です。

北見から苫小牧へ向かいます。道道143からR242を走ります。

R242では昨日すれ違った大型トラクターに進路を阻まれること数回。

なんとか追い越しながら足寄まで。そのあとは道東道です。時間がありません。(汗

苫小牧発仙台行。午後7時出港です。

せっかくの北海道を高速で走るのはもったいないですが、日程が厳しいので・・・。(涙

午後5:30ごろに到着。これからが長い。姫は歩いて先に乗船ですが、私はずっと車で待機。

出港15分前くらいにやっと乗れました。そこにはナンバー無真っ赤なフェラーリ3台!

これで北海道ともお別れです。

20170907-190024-0.jpg 
太平洋フェリー”きそ” 一等客室なのでゆったりです。

午後7時、定刻の出港、翌朝10時には仙台です。

早速風呂に入り、一杯! ついでにこんなショーも見て。

20170907-204602-0.jpg 
部屋に戻るとあっという間に落ちました。(爆

志布志~大阪南港、八戸~苫小牧フェリーを経験していますが、一番ゆっくり眠れたかも。(笑

20170908-095934-0.jpg 
無事、仙台到着。
 

2017 2回目の夏休み vol 2


9/4 朝6時から朝風呂です。

20170904-092837-0.jpg 
朝市に繰り出し、お土産を手配。と、靴屋でお買い物。(汗 パトリック

買い物を済ませ、ホテルで朝食バイキング。

午前中の用を済ませ、移動です。

お昼に函館を出発、目的地はトマスリゾート。完全高速移動~。

道央道 大沼公園ICからトマムICまで。350km..ひたすら高速。

1車線高速は浸かれます。苫小牧からは2車線になりますが、千歳恵庭JCTで道東へ向かうとまた1車線。

占冠から突然の雨にも降られ。。。。下道使っても良かったかな~。


午後5時、トマムリゾートに到着。山の中にすごい人の海です。

20170904-190135-0.jpg 
宿泊したのは ザ・タワー20階です。ここ、何をするにもかなりの移動が必要。

なので巡回バスが頻繁に走っています。

食事するのも一苦労。店はたくさんあります。そのうちの一軒を目指し歩いてみました。

20170904-190609-0.jpg 
通路は全天候型。 途中まで行って失敗に気付きました。(←時遅し・・。

20分も歩くことに。。。。途中で折り返していく人もちらほら。

やっと食事ありつけます。

20170904-194752-0.jpg 
ここの食事場所はバイキング。ビールの飲み放題にしたら、グラスを渡され機械でどうぞ!

グラスが小さいので何回おかわりに行ったかな??

帰りはさすがに巡回バスで。

中庭でこんな演奏をしていた。
20170904-200901-0.jpg 

お風呂にも行きたいけど、バス移動だしそもそも20階から降りるのもかったるくなった・・・。

結局部屋のバスタブにお湯を張ってました。実はちょっとしたアクシデントで4ベッドルームに。

4ベットは必要ないけど、部屋が広くなったので居心地は良かった。

明日のために早寝。
20170905-111850-0.jpg  


9/5 午前3時起床。

ゴンドラ乗り場に車で移動。

20170905-043916-0.jpg 
雲海を見に行きます。ゴンドラの運航開始4時前に並びましたが、すでに200人程。(優先チケットあるみたい)

それでも4時半にはゴンドラに乗れました。

20170905-050825-0.jpg 
20170905-050854-0.jpg  
小さな雲海を見ることが出来ました。(←雲海かな?・・・

もっと全体が隠れるくらいの雲海を期待していましたが、滅多にないらしい。

これだけでも貴重だそうです。

雲海テラスに暫く居ましたが、寒くなって来たので降りることに。

20170905-065130-0.jpg 
本日も快晴です。

そのまま部屋に戻るのも面倒なので、ちょっと散歩。昨夜とは別のレストランへ。ここは近場です。

食後部屋に戻り、ひと眠り。。。11時にチェックアウト。

本日は富良野周辺で観光です。まずは、グラス・フォレストin富良野へ。

今回はグラスを購入。ガラスの音色のCDも購入。このCD、車で聞くと眠くなります。(爆

続いて、新富良野プリンスホテルへ。泊まりませんよ。

風のガーデンを再訪。

20170905-134751-0.jpg 
前回は植え替え中で見通しが良いくらいでしたが、今回はうっそうとしていて全然雰囲気が違っていました。

ここはちょっと仕事がらみなので、姫はビデオを撮りまくっていました。

続いて、

20170905-142458-0.jpg 
ここを通って

20170905-140205-0.jpg 
こちら森の時計でコーヒータイム。

残念だったのが、マスターが辞めていました。



さて、予定のコースは完了したので美瑛に向かうことに。

上富良野と美瑛の堺辺りで、右手に綺麗な畑を発見!かんのファーム

20170905-151338-0(修整1)   


20170905-151749-0.jpg 
初めて見るカラフルな畑!前回と同じルートを通ったのですが気付きませんでした。GWでは早かったのかな?

その後ちょっと高台に行けばもっと見れるかと、北西の丘展望公園へ行ってみましたが・・・・。

本日の宿へ向かうことに。実はこの日だけ宿を取ってなく、トマムでダラダラしながら探したところです。

K966を十勝岳方面へ、ま-----------------っすぐ!登るとその宿はあります。ホテルパークヒルズ

白金温泉のお湯は、白濁していてヌルヌルです。お湯はいいね!と、姫も言ってました。

団体さんが3組もいたわりには、夜10時頃でもお風呂は空いていた。(謎


2017 NICOLE Circuit Dayに行く。

北海道の話はちょっと置いといて・・・・。



5年ぶりのNICOLEイベントへ参加してきました。

すでにALPINA B3Sはありませんが、BMW M4での参加です。

今回は、まともに走れないだろうスポーツランに申し込み。


20171001-194605-0.jpg 
はい、今回は姫を連れて。何がVIP❓なのかよく判りませんが。


マグカップはドライバーズミーティングで頂きました。

20170930-144630-0.jpg
私の車はどこ? 赤い車の列のX1の影。。。(涙

朝からドライバーズミーティングのため、現地到着は7:30。

で、準備するとこんな感じ。

DSC_0061(修整1) 

午前・午後1本走りましたが、60台って。。(汗 渋滞ですがな(涙 

それでもストレート200km/hオーバーしましたけど~。

ALPINAな方々は余裕がありましたね。。。

20170930-123947-0.jpg 



渾身の一枚!(たまたま、偶然、奇跡?!)

20170930-125541-0.jpg 

今回も ALPINA B6GT3を持ってきていました。

20170930-124007-0.jpg 

20170930-124023-0.jpg

その走行写真!まさか、フェンス際に来るとは!(ピントが変なところに・・・涙)

20170930-145452-0.jpg


姫は、午前ヨガ。午後ネイルに整体。楽しまれたようで何よりです。(ホッ)



お昼はトラブルがありましたが、暇な時間がほとんどなかったので、良かったですよ。

最後はお約束の抽選会。前回同様、つくばの松さんと。(笑

20170930-154116-0.jpg

はい、二人とも当たりませんでした~。(涙  


さて、プログラムもパレードランのみ。前回大渋滞だったので、パスするつもりが姫が走ろうと。。。(汗

開始まで少々待ちましたが、サーキットの中では1列でスムーズに流れました。



恒例のスタッフ総出のお見送りに、姫は《 素晴らしい!》と。

車のイベントは男は楽しめるけど、女性が楽しめるイベントならまた来れます。

 IMG_3253(修整1)


ニコル・グループ一同様、運営お疲れまでした!!

    私と姫は一日楽しませて頂きました!!!!!





2017 2回目の夏休み vol 1

夏季休暇を終え2週間後、また1週間お休みを頂きました。(汗

9/2~9で、北海道の旅?・・・・。

実は、この旅は姫の仕事がらみです。

私は、運転手をして来ました。結構ハードでした・・・・。



9/2 午前3時 自宅を出発。  はい、車です。 M4です。

東北道は雨模様。台風を追いかけるように走ります。

この日は青森で泊りなので、急ぐことはありません。

そこそこのペースで走れたので、どこか観光でも?

ちょうど平泉に近いところだったので、中尊寺へ。

雨も上がり到着したのが、午前9時。

まだ観光客も少なめで、良い雰囲気です。

自分は、高校の修学旅行で一度訪れて以来ですが、姫は初。

20170902-093346-0.jpg 
金色堂を見学の後、敷地内にあるかんざん亭でちょっとお茶タイム。

20170902-110224-0.jpg 
20170902-111328-0.jpg 
かなりゆっくりしたところで、出発。お昼をを回ってた・・。(汗

再び東北道を北上。十和田ICでアウト。R103で十和田湖を目指します。

R103のワインディングを調子こいていると、対抗から大型トラック!!(汗

いやはや初っ端からケガするわけにはいきません。。。。

発荷峠で頭を冷やします。

20170902-152248-0.jpg 
20170902-152452-0(修整1) 
このまま十和田湖へ降り、反時計回りに1/4周し奥入瀬渓流を下ります。

ここも修学旅行で来ました。その時はかなりの距離を登りましたが、

今回は銚子大滝だけ。(笑

20170902-155944-0.jpg 

20170902-160022-0.jpg 

20170902-160142-0.jpg 
20170902-160316-0.jpg 
さて、ちょっと観光もしつつ今宵の宿へ向かいます。

十和田温泉郷に泊まるのかと思ったら、十和田市内の”十和田ポニー温泉”って・・・。

地元の共同浴場的お風呂ですが、お湯がいい!!!ツルツル美肌の湯!ただ・・湯舟が深い。

膝立ちくらいでしょうか、それに温度高めなので長くは浸かっていられません。。

夕食は、十和田市内の居酒屋へ。タクシーの運転手さんお勧めに行きたかったのですが、満員。

その周辺のところで銀とらさんへ。

20170902-190402-0.jpg 
馬刺しに、煮込み(馬肉ですよ!)。十和田は馬肉が有名だということを初めて知りました。(恥

美味しく頂きました!。

もう一つビックリしたのが、タクシーから見た官庁街通りのアートと十和田市現代美術館

全くのノーマークでした。観光地ではなくこちらに来れば良かった~と姫。(←仕事に役立つのはこっちだな・・。

後ろ髪惹かれるように宿に戻り、早めの就寝。いや、起きていられない・・・。午後9時までは覚えているが・・・。


9/3 午前5時に朝風呂に入るオッサンです。

早めに朝食を食べ、出発の準備。天気は快晴!

20170903-065435-0.jpg 

で、違和感 ↑ 。 また、ハズれている。。。(涙

D担へメール。”マタトレタ、ハッチュウ オネガイ” ←電報か?

午前7時に出発。

今日は海峡を渡ります。津軽海峡フェリー青森ターミナルを目指します。

R102を十和田湖方面へ少し走り、K40を北上するルート。

これが気持ちのいいルートでなんですが、ペースカーを中々抜けなく、おまけにトラックまで・・。

途中の分岐からやっとクリア!あっという間に下りきり、市内を抜け青森ベイブリッジを通って

フェリーターミナルへは、余裕で到着です。

定刻10時に出港。

20170903-112115-0.jpg 
函館着午後1時半。

ここまでの距離。

20170903-133600-0.jpg 
この日は函館で泊りますが、まずは所用を済ませに 北海道久遠郡せたな町大成区平浜って?。。(汗

函館市内からR227中山峠越えルート。距離はあるがたいしたことないだろ~なんて思っていたら、

そこそこの交通量。ペースが上がりません。やっと日本海側に出てR229の追分ソーランラインを北上。

追分ソーランラインは集落が点在する海沿いのルート。軽い起伏と海岸線ならではのカーブで気持ちいい~。

日差しが暑くてエアコン全開!潮風は浴びませんでした。

開真寺の墓地を訪れ、所用を済ませます。

20170903-172704-0.jpg 
沖に見えるのは奥尻島。近くの道の駅 てっくいランド大成で 飲むヨーグルトを。店のおばちゃん曰く

奥尻島地震(北海道南西沖地震)では、ここも津波をかぶったんだよと。


さて、函館に戻ります。

帰りは、R229を戻りR277で。雲石国道、ここでは走り放題!道も綺麗で走りやすい。あっという間に内浦湾に出ました。

ここからは、道央道を八雲ICから函館を目指しますが、1車線高速ゆえペースが上がらず、かかった時間はどちらのルートも

ほぼ変わらず2時間弱。おまけに、市内の道を間違え湯の川方面へ出てしまった。

往路107km  復路130km 。


やっとこさ今宵の宿 ラビスタ函館ベイ

ここでお客さんと会食。ジンギスカンをたらふく頂きました。膨れた腹を減らすのにちょっと散歩。

20170903-225259-0.jpg 

ちょっと一杯ひっかけて、

20170903-224833-0.jpg 
最上階、海峡の湯に浸かり、疲れを取りました。このお湯、温泉です。函館の街を眼下に見れ、函館山も望めます。

しかし贅沢だ~~。



 
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleプロフィールsidetitle

kami

Author:kami
趣味 ・・・車 グルメ 旅行
さいたま市在住

☆BMW M4       殿号
☆Audi TT  姫号

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード