5年ぶりの再会

一人旅二日目。


朝6時に目が覚め、朝風呂へ。薬湯の窓から強い日差しが差し込みます。
今朝はいい天気だな~(嬉)と、風呂から上がり温泉街を散策していると
みるみるうちに雲がかかって、微妙な天気に・・・。

ボリュームたっぷりの朝食をいただき身支度を整えます。
湯主一條は、11時チェックアウトなのでゆっくりできるのですが、
既に気持ちは走行モード(笑)。
今日は仙台ですか?お早いお発ちですね?と。蔵王を越えて山形方面から
仙台に向かいます。と言うと、苦笑いされました。そんな人は殆どいませんから。(笑)
次回は是非奥様とお越し下さい。の声に見送られ出発です。


宿の駐車場

K254→K51→R457と、まだ薄日のさす中窓全開!気持ち良すぎ~。(笑)
R457は以前、遠刈田温泉に行った時に走った道です。
随分景色が違うと思ったら、前回は早春のころ。今回は真夏。
牧草がうっそうとして景色が開けていません。まっ、このきみち良さは
変わりませんが!。

R457からK12/エコーラインでまずは御釜を目指します。K12はよく整備され気持ちいいのですが
前車が現れると・・・。(涙) 高度が増すに連れ霧がドンドン深くなり、
御釜へのアプローチは断念しました。(涙)
K12の下りは幸い前車がおらず、マイペース。濃霧に濡れた路面、滑らにように走るのが
精一杯ですが。
K12→K53/蔵王ラインへ。突然道の雰囲気が変わります。前日が嵐だったのか?と
思うほど枝葉が散乱。こりゃたまらんとばかりにスローペース。(涙)
葉っぱをたっぷり付け蔵王ロープウェイ駅へ。

蔵王 

K53/蔵王ラインから有料道路の西蔵王高原ラインへ。
落ち葉の中の鬱憤を晴らすように、ぶっ飛びます。(嘘爆)
路面もかなり乾き始めて、ここも最高~と、あっという間に終わってしまいました。

山形市内R13を北上しますが、これがちょっと選択ミス。片側2車線のバイパスですが
交通量は多い、信号が多い・・・・。
無駄に時間を使いってしまい、仙台への時間が気になり始めました。
当初R47で仙台に向かう予定でしたが、R347へ変更。どちらも走ったことがないので
どっちでもよかったのですが(笑)。
R13をダラダラ行くのは勿体無い!で、村山市内でK29を選択。
おっ!こりゃえーかも!と思った矢先に、道路いっぱいの猿の群れ!!!?
カメラの準備をしているあいだに山へと消えていきました。それにしてもそんなに
街から離れていないのに、30頭程はいたと思います。
ビックリしながら進むこと2kmほど・・・。
K29入口
リアル細道・・・・。(汗)
落石注意・路肩注意の看板を眺めつつ突進。はじめはうっそうとした森の中を
進み、途中から山の斜面沿いとなるリアル1車線。
対向車が来たらどうしようと思った矢先に来た(汗)。青いデミオ。
どう見てもすれ違えないし、相手が下がれそうもないのでこちらが30mほどバック。
ほんの少しだけ広い場所があり相手を待ちます。
すれ違いざまに気がついたのが、可愛いおねいさん!(笑)
真横で一旦停止、満面の笑みでお礼を頂きました~!(嬉)

いつまでも浮かれてはいられません。まだ始まったばかりの細道。
更に登ったところで、もう一台とすれ違いましたがカーブの広がった場所なので
問題なくスルー。親子連れなので挨拶も軽くスルー。(笑)

やっと峠に。
K29峠 
ここから下りも、今登ってきた道と同様です。
さっきのおねいさんは、よくこんなところを通ったな~と感心してしまいます。

なんとか下り、集落が見え始めたところからは打って変わって快走路!。
田園風景を楽しみながら、R347までのんびりと。

K29に入る頃から雨は止んでいて、路面はドライ。


R347.jpg
R347は整備が進んだ山間路です。何ヶ所か工事中ではあるもの、
気持ちよくクルージングを楽しめました。数台前走車がいましたが
お先に~とパスさせて頂きました。(笑)
ただ、中型トラックだけは中々パスするところがなく、我慢しました。

山間部を抜け、再び田園風景になり始める本日のドライブモードは終焉です。
R347→K156→R457で仙台市内を目指します。
高速道路を使ってもよかったのですが、R457なら少しは走れるかな~などと考えたのが間違い。
いや~トラックが多い!なんだか思考停止状態で、くっついて行くだけでした。。。(涙)

仙台にはびっくりです。片側4車線なんて道もありながら渋滞。必死のおもいで車線移動です。
渋滞をなんとかくぐり抜け、本日の宿に到着。
やっぱり街中は疲れる・・・。


走行ルート
走行距離220km



さてさて、今回の旅の目的である知人との再会です!
仕事を早めに切り上げたとのことで、予定より30分早く集合の連絡。

携帯電話で話しながら歩いていくと、100m先で大きく手を振っているではありませんか!
失礼ながら私よりも年上の方に、先に発見されるとは(汗)。

挨拶もそこそこにあちらのペース全開です!!(爆)
まずは予約してあるお店へと。

美味しい料理あり、美味しいお酒あり、そしてとあるサプライズあり、と
ものすごく濃い再会となりました。!!!!!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitleプロフィールsidetitle

kami

Author:kami
趣味 ・・・車 グルメ 旅行
さいたま市在住

☆BMW M4       殿号
☆Audi TT  姫号

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード